手相カウンセリング,手相鑑定,講座,手相セミナー,手相教室,ヒプノセラピー,東京,上野,御徒町,大江戸線新御徒町徒歩1分のサロンであなたらしくをアシスト!

手相学研究家:HASTA手相




        手相から導き出した思いグセの原因となる心のパターンを
        ヒプノセラピーでクリアリングする完全オリジナルメソッド
 

手相カウンセリングでのアドバイスを頭で理解し、実行しようとしても、なかなかその通りに自分の意識を変えることができない場合があります。
それを阻む「なにか」が心のどこかにあることがあるのです。その「なにか」に気づきを
もたらすためにヒプノセラピーを活用します。
あなたの心の奥、意識していない部分(潜在意識)にアクセスし、現在のご自身の行動を制限している否定的な心のパターンに気づき、心のゴミを取り除いていきます。





・ NOと言えない
・ 人の目が気になる
・ 人前に出るのが苦手
・ 弱音を履けない。人に助けを求められない。
・ 本音を話すことができない。
・ 自信が持てない。
・ 完璧主義 (何事にも完璧にしないと気がすまない)
・ 特定の人間関係(親子、夫婦、上司など)においてコミュニケーションがうまくできない。
・ 素直になれない
・ うまくいかないのではないか、と不安になることがある。
・ 何かしたいのに、何をしたらよいかわからない
・ じっとしていられない
・ ひとりぼっちになるのではないかと不安になることがある。
・ 孤独感を感じることがある。


         気を付けようと思っていても、なかなか上手にできない。
         わかっているけれど、同じパターンを繰り返す。
         いいと思って行動していても、心に違和感を感じる。 

                        そのような方に有効です。



 (このセッションは、いくつかの選択肢がございます。)

手相カウンセリング: 手の特徴や手相から思考のクセを分析
  ∟ Seek&Release(原因を探り解放する) ・・・ 年齢退行セッション   
               幼児期や胎児期の記憶へアクセスし、感情を開放します。
  ∟ Aware(気づく)・・・ 過去世退行セッション
               過去世の記憶へアクセスし、今の人生に気づきをもたらします。
  ∟ Find (自分を知る) ・・・ ハイヤーセルフセッション        
               今必要なメッセージを受け取ります。


    


  ※セッション種類につきましては、当日ご要望を伺いながら決めさせていただきます。
              



   ヒプノセラピーはオプションにて、お希望の方のみに行っております。
   原則として、ヒプノセラピーのみのお申込みは受け付けておりません。

     インナーチャイルド手相カウンセリング  90分    15,000円

          ● HASTA手相カウンセリング(思考や思いグセの原因を探る)
          ● オーラハンドクリスタルリーディング(今の心理を知る)

     オプション:ヒプノセラピー       +60分    12,000円
          ● 年齢退行セッション
          ● 前世退行セッション
          ● ハイヤーセルフセッション
            ※ハイヤーセルフセッションは、ヒプノセラピー2回目以上の方が対象です。


                   予約申し込みフォーム



  以下のセッションからお選びいただきます。

■ 年齢退行・インナーチャイルド
思いグセの原因であろう体験にリラックスした状態で誘導していくセッションです。
インナーチャイルドなど、子供の頃に開放しきれなかった感情を手放すのに有効です。時に、あなたの手のひらがネガティブな感情の原因は過去の経験にあると教えてくれます。
大人になっても、その経験が恋愛を含む対人関係などに大きく影響をしていることが多いのです。
セッションは、実際の幼少期に意識を戻す年齢退行とインナーチャイルドとの対話の2種類です。
カウンセリングを行いながら、セッションのテーマを決めていきます。


■ ハイヤーセルフ(自分の中の高次元の存在)からのメッセージ
高次の意識レベルにアクセスするセッションです。 「すべての答えはあなたの中にある」と言われるように、自分自身の中に自分が選択すべき答えがあります。私たちは、「思考」というフィルターで、なかなかその声を聞き取ることができません。リラックスした状態で、自分の中の答えを導き出すセッションです。 

      ※ハイヤーセルフセッションは、ヒプノセラピーを1度以上受けたことがある方が対象です。


【注意】
このメニューは、セラピストである私がマインドを書き換えたりブロックするセッションではありません。あなたの手のひらが教えてくれることをあなたが認識し、あなたが意識を変えることを促すサポートをするセッションです。

特にイメージング療法は、数回行うことが有効だと言われています。
何回もイメージングすることで、意識付けを促進することができます。


                   予約申し込みフォーム





手のひらからのスピリチュアルメッセージ ~心を読む手相鑑定~
あなたが生まれてきた意味と自分らしく生きるために、あなたの手が送っているサインから思考や感情のクセを探り、生きづらさの原因を探る手相カウンセリングです。手のひらには、その人の目に見えない体験や意識が線や形となって現れていると言われています。自分自身の中からのメッセージ。それが手相です。 
その意味を正確に知ることは、意識付けをすることにとても有効です。

         当サロンの手相カウンセリングに関する詳細は こちら をご覧ください。




人間の意識は大きく分けて3つあると言われています。
顕在意識とは自覚がある意識のことで、全意識の中で潜在意識が占める割合は、5~10%と言われています。残りの約90%が潜在意識と無意識です。
潜在意識は、普段浮上してこない意識ですが、その中には過去の記憶やその人の可能性がぎっしり詰まっています。潜在意識を活用することで、可能性をフルに活用できる!とも言われています。しかしながら、潜在意識は、通常「意識」ができないモノです。また、いいモノだけが入っているとは限りません。過去の負の感情(怒り、悲しみ、妬み、嫉み、恐れなど)も、インプットされています。過去の経験から学んだことが、思いグセとなって、貯蔵されているのです。

自覚ある意識(顕在意識)で、「大丈夫!」と思っていても、ふっと不安になることはありませんか?
意識で修正するのが難しい思いグセや行動パターンは、原因がその「潜在意識」にあることが多いのです。




手のひらには、意識と無意識の領域があります。また、手の線(手相)にも意識が作り出す線と無意識が作り出す線があります。無意識の領域や無意識が作り出す線を私は「自分の中の通信簿」と呼んでいます。

            このまま行けばいいんだよ 
            やり方を少し考えてみたら? 

そんな風に、無意識の線や印が教えてくれているのです。 そこには、あなたの潜在意識にある「可能性」を導くためのヒントが見えているのではないでしょうか。




手のひらには、あなたが生活していく中の様々なクセが刻まれています。 自分の感情をどう表現するのか、思考パターン、行動パターンなどです。それらのクセは、あなた自身が元々持っているものもあれば、後天的に育ちや環境が作り出したものもあります。それらは、すべて、手を持つ人の個性で、決して否定するものではありません。 
しかしながら、そのクセが生きづらさを作り出している場合があるのです。

例えば、    異性の前で、自分の気持ちを素直に出せない
          ついつい、強がったり、頑張りすぎてしまう
          余計なことを言ってしまう 等など

思考ですぐに改善できるクセもあります。 しかし、長年付き合ってきた「クセ」は、そう簡単に改善することができません。 その「クセ」を作り出した原因をクリアにする必要があるのです。 その原因とは、育ってきた環境、家族との関わり方、過去の経験です。




潜在意識に埋め込まれている「過去の経験や想い」であるデータを書き換える必要があります。 そこで、「ヒプノシス」状態を活用していきます。
「ヒプノシス」とは、変性意識と呼ばれる潜在意識にコンタクトを取りやすい意識状態。 脳波がアルファ波の状態で、これは、眠りに陥る寸前の心身ともにリラックスした状態です。
どうしても、頼まれたことを断ることができない。そこには、「断ると怒られる」とか「NOというと嫌われる」などの潜在意識の中に間違ったプログラムが組まれている可能性があります。 その想いや経験をクリアリングするひとつの方法がヒプノセラピーです。

リラックスした状態に誘導した上で、その間違ったプログラムを認識し、クリアリングしていきます。


                  予約申し込みフォーム




確認メールなどが届かないケースが多発しています。 
特に携帯電話からのお申込みやお問合せの場合は、パソコンアドレス info★kaze-breeze.com (★を@に) からのメールを受信できるように設定してください。

お問合せまたはお申込み後、48時間経っても返信が無い場合は、届いていない場合がございます。 
その際は、もう一度、ご連絡下さい。